Top > 主婦湿疹の予防 > 就寝時にもしっかりケア

就寝時にもしっかりケア

就寝時の主婦湿疹ケアは「保湿」が目的です。ハンドクリームやワセリン、あるいは処方していただいた薬を塗り、綿の手袋をして眠ると効果的です。乾燥を防ぎ、クリームの浸透力を高めてくれます。

また、手袋をしていると、薬が布団に付く事も防げるのでいいですよね。手袋をひっくり返して使えば、ささくれにひっかからないので、心地よくはめることができます。

ただ、知らない間に脱いでしまって、朝には何処かにいっているということもよくありますが、気にせずに毎晩つけて眠りましょう。こちらも継続することが大切です。

ケア用の手袋は付け心地が良いものを選びましょう。ゴワゴワしたり、手首を締め付けるものなどでは、ストレスを感じ、とても寝心地がよくありません。

寝不足も主婦湿疹にはマイナスですものね。優しい肌触りで天然素材のものがいいと思います。天然抗菌剤キトサンを使った綿手袋はオススメですよ。

主婦湿疹の予防

主婦湿疹を予防するための方法について説明しています。
関連エントリー
水仕事の時は必ず手袋をする 就寝時にもしっかりケア 食生活を見直そう 洗剤を切り替えること 水仕事の仕方を見直そう